「2020年」の記事一覧

2020年の投稿


スピーチ例会〜想いをつなぐ〜

スピーチ例会 ライブ配信

https://youtu.be/BZHy1zS9-2U


気分城々祭LIVE配信 

気分城々祭LIVE配信

こちらからLIVE配信を視聴できます!

https://youtu.be/xJqTMIUtGKk

風船祈祷模様


11月度スピーチ例会〜想いをつなぐ〜

11月度スピーチ例会~想いをつなぐ〜

11月度スピーチ例会~想いをつなぐ〜

11月度スピーチ例会〜想いをつなぐ〜のお知らせ

本例会は、今年度卒業されます15名の卒業生に「JC活動で得られたもの」「これからのJCに求められるもの」とテーマでスピーチをしていただきます。卒業生が得た経験や魅力をしっかりと引き継いで来年度以降の活動につなげたいと思います。日時:2020年11月20日(金) 開会18時30分(受付 17時30分~)場所:尼崎商工会議所701会議室

11月度例会を行う目的

卒業を迎えるメンバーから次世代を担うメンバーに、青年会議所ならではの経験や魅力を、後輩への想いを引き継ぐことを目的とします。

設営担当委員会委員長からの一言

今年度の活動は、当初予定していたものと違い大きな変化を求められるものとなりました。そんな中、これからの時代に向けて変えなくてはならないこと、変えてはならないことがあるかと思います。卒業生ご自身の経験を踏まえて、残るメンバーに想いを込めてスピーチしていただきます。尼崎商工会議所701のセンターマイクで話すのは、理事長経験者とこのスピーチ例会の機会だけです。卒業生の想いをしっかりと受け止め次年度以降に活かしていけるように、卒業生の晴れ舞台をメンバー全員で見届けましょう。卒業生への寄書きを作成してプレゼントをしますので、皆様ご参加よろしくお願いいたします。


気分上々祭

気分上々祭

実施日時・場所

11月15日(日) 11時~17時 尼崎城城址公園(人工芝生広場内)

実施に至る背景

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、地域経済が停滞するとともに、休校要請や営業自粛等の様々な自粛要請により地域の活気が失われつつあります。また、新型コロナウイルスの収束時期の見通しがつかず、市民の疲弊により活気も失われていく状況にあります。このような状況において、我々が率先して地域社会を活気づけるための活動をする必要があるため、本事業の実施に至りました。

実施目的

地域社会を活気づけるとともに、地域住民に明るい未来への指針を示します。

主催・協力団体・連携するパートナー

主催 一般社団法人 尼崎青年会議所 協力団体 後援 尼崎市 協賛 一般社団法人あまがさき観光局 キリンビール

イベントコンテンツ内容

なんでも相談会

実施目的

新型コロナウイルスの感染拡大により事業縮小を余儀なくされた事業者や、仕事を解雇さ れたり、収入(給与)が減少した市民もいる。また、テレワークの導入等により生活スタイ ルが変わった市民もいる。 このような新型コロナウイルスの感染拡大による新たな生活に伴い生じた悩みの相談に応じて、市民の悩み解消に寄与することとする。

実施内容

身の回りのお困りごとから、人生相談まで、尼崎の専門家がお悩みの相談をお聞きいたます。QRコードから相談したい内容を事前受付しています。

防災グッズ販売・防災キャンプ体験会

実施目的

キャンプグッズが避難生活でも役に立つことを尼崎市民に知ってもらうことでこれから起 こりうる自然災害への備えとなり、明るい未来への指針となる。

実施内容

  • 様々な防災グッズの販売
  • 防災グッズの体験会で、いざという時のサバイバル術を学べます。

尼崎グルメブース・I♡あまがさきオンライン飲み会

実施目的

尼崎市内の飲食店のブースを出店し、尼崎の味を参加者に届けることで尼崎のまちを活気 づける。

実施内容

尼崎のグルメが堪能できる飲食ブースが多数参加

  • 日新てんぷら店(金のえびほこ天)
  • 風車の郷(尾浜うどん)
  • VinVinBAL(グリーンカレー)
  • 大森屋(牛ホルモン)
  • パティスリーアルク(尼ドレーヌ)

I♡あまがさきオンライン飲み会

  • 食べ飲み系YouTuberれいランランさんが尼崎のグルメを多くの人に知ってもらうために、現地から尼崎のグルメをライブ配信いたします。

縁日ブース

実施目的

新型コロナウイルスの感染拡大により各種イベントが中止されているので、子どもたちが楽しめる内容を提供することで尼崎のまちを活気づける。

実施内容

  • 射的
  • 輪投げ

参加料は無料射的ブース及び輪投げブースで獲得した点数が5点以上であれば、お菓子が当たるお菓子くじを引くことができます。

フォトモザイクアート

実施目的

新型コロナウイルス感染症により社会は大きく混乱したが、水道や電気、医療や物流など 我々が社会生活を営むうえで必要不可欠な仕事に従事されてきた方々(エッセンシャルワー カー)がいてくれたことで、我々の社会生活は守られてきた。そこで、エッセンシャルワー カーの方々へ感謝を伝えることで、尼崎のまちに元気を与えることを目的とする。 また、当日の来場者にフォトモザイクアートにメッセージを書き込んでいただくこ とで地域住民の声を見てもらうことで地域社会の活気につなげることを目的とする。

実施内容

エッセンシャルワーカーへの感謝を込めた1000枚の写真を組み合わせ、1枚のイラストを作成。

モザイクアート

当日は現地に展示いたします。本事業終了後は尼崎市役所に12月中頃まで展示いたします。

メッセージ付き風船

実施目的

世界中がコロナで蔓延し、世の中が暗く不安を抱えているが「必ず明るい未来はやってくる!!」の意味 を込めたメッセージ付き風船を祈願することで尼崎を元気づける。

実施内容

尼崎城にて一人ひとりの想いを込めたメッセージ付きアマビエ風船を合計で200個を飾ります。 メッセージは尼崎市内の小学校、中学校等の地域住民の方々から集めます。 本事業終了後は貴布禰神社にて新型コロナウイルス感染症の鎮静祈願を執り行い、一日も早い感染終息の祈りを捧げます。

JCクーポン付マップ

実施目的

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い緊急事態宣言により営業自粛等が要請され、尼崎市 内の店舗も大きな影響を受け、中にもやむなく閉店するに至ったところもある。そこで、尼崎市内の店舗とコラボして活性化を目的とする。

実施内容

尼崎市内の店舗(業種を問わない)に協力を仰ぎ、当該店舗で使用できるクーポンを提示してもらう(例えば、ドリンクと料理で1500円が1000円といった特別割引やお店 お勧めの品が〇〇円で楽しめる等。)クーポンの有効期限は、本事業の実施日から1ヶ月間とする(12月15日まで)協力店舗を位置、店舗名等を記載したクーポン付きマップを作成します。クーポンおよびマップは本事業の来場者に配布(1100枚)

クーポン表面 クーポン裏面

献血ブース

実施目的

新型コロナウィルス感染症により、イベント等の中止で献血車も業務を実施する機会が減少しており目標量に達成していません。本事業で献血の機会を設けることで、目標量の達成に協力することを目的とします。

実施内容

2台の献血車にて献血を行います。


2020年9月度例会〜常二備ヘヨ〜

理事長挨拶

理事長挨拶

理事長挨拶

新型コロナ感染症の影響で例会に関しては、2月度例会以来約半年ぶりの例会開催となります。メンバーの皆様はコロナの状況が予想できたでしょうか?現在のコロナになった社会はピンチなのでしょうか?今までと異なった生活様式になっていく事はネガティブに考えるとピンチなのかもしれません。しかし、今回のコロナの状況により様々な事に変化がありました。例えばオンライン化や働き方改革などがありますが、これらはコロナの以前から言われていた事ですが、今回のコロナという非常によって一気に加速したと私は考えています。コロナだけを考えれば特効薬もなく動きにくいピンチな状況に感じれますが、私はピンチというよりはチェンジしていく良いタイミングだと思っています。我々、尼崎青年会議所のメンバーとしても物事をネガティブに捉えるのではなく、ポジティブに捉えてほしい。ポジティブに捉える事で新たな事に気付けるチャンスがあると私は思います。今回の例会タイトルでもある「常ニ備エヨ」という言葉は、私の敬愛してやまない大原歴代理事長が常に掲げておられた言葉です。メンバーの皆様はこの言葉を聞いてどのように思いますか?言葉だけを知っていても実際に行動できなければ何の意味もないです。それは災害時でもそうですし、仕事でもそうです。今日の例会で学んだ事を知識として得るだけではなく、明日から実践していってほしいと思います。

9月度例会~常ニ備エヨ~を行う目的

メンバーの防災等への理解を深め、災害へ備える意識を向上させることを目的としました。

9月度例会~常ニ備エヨ~の内容

有限会社志築 代表取締役 志築 芳和社長 

有限会社志築 代表取締役 志築 芳和社長

ひょうご防災特別推進員の志築芳和氏による講演を拝聴し、メンバー一人ひとりが日常生活の中で取り組める防災・減災活動を発見する機会を提供する場としました。本例会により、当事者意識が醸成され、災害への備えに継続して取り組むというLOM全体の気運を高める一助となったのではないかと考えます。また、本例会では、新型コロナウイルス感染症対策を考慮した設営に努め、その一環としてLIVE配信を実施しました。

新入会員バッジ授与式

バッジ授与式

バッジ授与式

尼崎市がより良いまちになるために頑張ってくれる仲間が増えました!これからは修練を重ね仲間とともにまちに奉仕していきましょう!

設営担当委員会 委員長挨拶

防災委員会 委員長 木村俊夫

防災委員会 委員長 木村俊夫

新型コロナウイルス感染症の影響が続くなかでしたが、自然災害等のリスクにも目を向け、備えの意識と当事者意識を醸成する必要があると考え、例会を設営しました。LIVE配信に関して、映像や音声が不明瞭で、視聴しづらい部分があったというお声を頂戴しています。今回浮き彫りになった課題もありますので、次年度以降に引き継ぎウィズコロナ・アフターコロナ下での例会設営のブラッシュアップに尽力いたします。ありがとうございました。

志筑芳和氏 後藤理事長 記念撮影

志筑芳和氏 後藤理事長 記念撮影



1 / 512345