尼崎JCの投稿


阪神7青年会議所10月度合同例会

事業名称
阪神7青年会議所10月度合同例会
実施日時
2017年 10月26日(木)受付:17:30 開会:18:00
開催場所
ホテルヒューイット甲子園(旧ノボテル甲子園)2F 甲陽の間
西宮市甲子園高潮町3-30
TEL 0798-48-1111
担当委員長感想
本年度の阪神7青年会議所合同例会は一般社団法人西宮青年会議所に主管頂きました。
例会においては阪神7青年会議所の皆さまに、2018年度第59代理事長予定者として大原隼人君の紹介とともに、数々のバラエティ番組に出演するとともに40歳目前にして落語家に転身した、月亭方正氏をお招きし、「40歳からの挑戦~落語家に転身して~」というテーマでご講演いただきました。
また引き続く懇親会では、阪神7青年会議所の友情を確認するとともに、本年度新入会員のミート会と卒業予定者の登壇がありました。

10月例会1

10月例会2

10_26 阪神7青年会議所合同例会_1

10_26 阪神7青年会議所合同例会_3


全国大会埼玉中央大会 リーダー道 ~ 2017 Saitama Graduation ~

事業名称
リーダー道 ~ 2017 Saitama Graduation ~
実施日時
2017年 9月29日(金)~10月1日(日)
開催場所
さいたま市 さいたまスーパーアリーナ 他
担当委員長感想
「運命共同体」をテーマに、開催されました全国大会 埼玉中央大会の尼崎JC LOMツアー。
参加頂いた40人のメンバーには、政策アワードやフォーラム・大会式典に参加頂くとともに、
尼崎から離れたさいたまの地で、一堂に会する機会を提供し、メンバー同士の友情を確認してもらい、また卒業生に対して、慰労と感謝の気持ちを持ってもらうことが出来ました。

全国大会大懇親会全国大会大会式典全国大会卒業生

全国大会現役メンバー全国大会祝卒業

全国大会運命共同体

全国大会ウナギ


9月度例会~リーダーの標準装備を【108の覚悟】~

事業名称
9月例会 ~リーダーの標準装備を【108の覚悟】~
実施日時
2017年 9月15日(金)受付:18:00 開会:18:30
開催場所
尼崎商工会議所 7階701会議室
尼崎市昭和通3丁目96
TEL 06-6411-2251
担当委員長感想
9月度例会は委員会で企画してメンバーに伝える最後の例会となります。今までの例会での学びがどのようなものであったのか、委員長として自身の委員会方針を立てたことの最終の例会として1年前に考えていたことが本当にメンバーに伝わっているのかを考えた上で、自身の伝えたいことを伝える最後の機会です。このような大役の例会を設営するからには、今一度自身を振り返るとともに、委員会メンバー一丸となって例会の企画、設営をしていく必要がありました。

9月度例会には、アップル・ジャパンの元代表取締役社長であり、現在株式会社コミュニカの代表取締役社長の山元賢治氏を講師としてお招きし、今の立場にあった『きづき』、そして、厳しい経営哲学に触れ、多いに『しげき』を受けてもらい、さらに地域のリーダーとしてJC活動を発信する立場として『げんき』を感じ取ることにより、皆様の悩みを解決するとともに、リーダーとして今まで以上に活動をしていくことのできる機会となりました。

9月度例会1

9月度例会2

9月度例会3

9月度例会4

9月度例会5

9月度例会6


2017年度理事長杯 ミートボール ~バブル×バトル!!~ 11月26日(日)

事業名称
2017年度理事長杯 ミートボール ~バブル×バトル!!~
実施日時
2017年 11月26日(日)受付:12:30 開会:13:00
開催場所
産業技術短期大学内 体育館 尼崎市西昆陽1-27-1 TEL 06-6431-7561

懇親会
居酒屋敷 万 塚口店 尼崎市塚口町1-4-9 TEL 06-6429-1811

登録料
2,500円。(懇親会:4,000円)
尼崎青年会議所恒例の新入会員が設営する理事長杯。本年度は2017年ミート会が設営します。
「ミートボール ~バブル×バトル!!」と題し、現役メンバーと新入会員混合のチームを編成し、
バブルスーツに身をまとって様々な対決をすることで親睦を深めて頂く機会とします。

12月度卒業例会~我等煌めく華となれ~ 12月2日(土)

事業名称
12月度卒業例会 ~我等煌めく華となれ~
実施日時
2017年 12月2日(土)
受付:17:00 例会の部開会:17:30 卒業式の部開会:18:40
開催場所
都ホテルニューアルカイック 3F鳳凰の間
尼崎市昭和通2-7-1
TEL 06-6488-7777
登録料
10,000円。
本年度の締めくくりとして、今年度の活動を振り返るとともに、
卒業生と残るメンバーの絆を深め、我等の活動の意味と価値を深め、
今後の運動への意識を高める機会といたします。
アテンダンス(JAYCEEの皆さまへ)
アテンダンスは受け入れません。


1 / 612345...最後 »